アメリカが動く。DARPA、脳とコンピュータをつなぐ研究に約74億円の投資

Image: agsandrew/Shutterstock.com 2021年までに、ブレークスルー来る? 昨今、人間の脳とコンピュータをつなごうとする動きがあちこちで起こっています。Facebook…

一気に進化するポイントが次の10年?常にそうなのでは。0,1でなく量子で進めてほしいが、開発遅くなるし無理だよね。

2017年7月19日

ドコモ社長に聞く「音声AIでグーグルやアマゾンと勝負する」 | Close-Up Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

話し掛けると適切に応答する音声認識AI(人工知能)の開発競争が激化している。米グーグルやアマゾンなどがAIスピーカーで主導権を激しく争う中、NTTドコモは6月、AIサービスの基本システムを開発したと発表した。吉澤和弘社長にAI時代の戦略を聞いた。

アンインストして、Googleのサービスを使うだろう。マップのように。

2017年7月18日

「アマゾンがもたらす未来」を理解するための7本のストーリー

高級自然食品スーパー「ホールフーズ・マーケット」を137億ドル(約1兆5600億円)で買収すると発表したアマゾンの新戦略が加速している。いったいアマゾンはどこへ向かい、何をもたらすのか──。『WIRED』日本版に掲載した7本のストーリーから、「アマゾンがもたらす未来」を読み解く。

驚きはなかった。

2017年7月18日

「哲学のない時代は不幸だが、哲学を必要とする時代はもっと不幸だ」

世界中が不安定な時代に、哲学に求められるものとは何か。話題の書『中動態の世界意志と責任の考古学』を出版し、ますます注目を集める哲学者・國分功一郎さんのロングインタビュー後編は大テーマ「哲学とは何か」に…

入ってこなかったから2回流したが、入ってこなかった。

2017年7月10日

恐るべき「イートイン」大戦争、惣菜が日本の外食を大きく塗り替える

いま、弁当やおにぎり、サンドイッチなど「惣菜を制する者が、小売業界を制する」と言われている。惣菜市場は近年、外食産業をはるかに超える成長ぶりを見せており、2017年には10兆円を超える見込みだ。その売上を伸ばすためにコンビニやスーパーは、惣菜を店内で食べられる「イートインコーナー」を増設する動きを積極化させている。こうしたことから惣菜の新製品開発競争は激しさを増しており、味の面で外食産業は太…

メディアになったり居酒屋になったり時代に応じてアプデするコンビニ。

2017年7月10日

Fashionsnap.com [ファッションスナップ・ドットコム]

Fashionsnap.com はファッション情報を中心とした2005年に設立された情報サイト。ファッションスナップドットコムはファッションニュース提供の他、東京のストリートスナップ、最新のコレクション情報、オピニオンなどを提供しています。

別のタイプの例もあるでしょうが、何か感じるものはありますね。

2017年6月24日

Facebookがミッション変更「世界のつながりをより密に」

FacebookのザッカーバーグCEOが、これまで掲げてきた「世界をオープンにし、つなぐ」というミッションをさらに進め「人々にコミュニティ構築の力を提供し、世界のつながりを密にする」に変更した。グループ機能を従来より重視していく。

定期的な発信ですね。

2017年6月23日

高学歴女子はなぜ今、あえて一般職なのか

早くも終盤を迎える今年の大卒の就活だが、近年、早慶上智に代表されるような、いわゆる有名大の女子学生が一般職を希望する動きが注目されている。かつては…

これを学生の間に考えるとは、冷静ですね。

2017年6月22日