パソコンスクールで使える教室管理システム

パソコンスクールでデータ管理が必要になるのはどんな場合でしょうか。

生徒の数が多かったり、教室の数が多かったり、授業やコースの種類が多い場合などです。

もちろん、どんな業種にも言える事ですが、数が少ない場合はシステムデータ管理する必要はありません。

紙やメモ、Excelなどにメモし、手作業で管理・分析を行うことで充分です。

しかし、データが多くなってくるとそうはいきません。

手作業には限界がありますし、何より効率が悪く、ミスが多くなります。

つまり、生徒・教室・コースなど何か一つでも数が多ければ、人の頭で整理することができなくなり、システムが必要になるわけです。

今回の例は、教室管理です。

続きを読む

Office365を導入している方へ。Accessのシステムを遠隔地でデータ共有できるようにします。

最近、KintoneやSalesForceの導入を検討しているというお客様からの問い合わせがあります。

みなさんクラウドを意識しているようです。

そんな中、先日あるお客様からのお問合せで、驚いた事がありました。

Office365を導入しているにもかかわらず、データ共有のために他のグループウェアを導入しようか迷っているというのです。

実際、用途によりますので完全否定するわけではないのですが、どのような使い方をするのかが気になるところです。

もったいないのは、1つのグループウェアで出来る事にもかかわらず、その方法を知らずに余計な費用をかけてしまうということです。

そもそもデータはばらけて貯蓄されていると効率が悪くなるので、できる事なら一つのシステムで完結する方が良いです。

どのグループウェアを使うか検討中ということであれば、分かるのですが、既にOffice365を利用中ということであれば他のグループウェアを検討する前に、Office365を使ってできるかどうかを考えてみてはいかがでしょうか。

このお客様を例に挙げて具体的なところを見て行きます。
続きを読む

エクセルカードHARI|2人以上(複数名)でデータを共有する方法。

エクセルカードHARIを使って、2人以上でデータを共有する方法をご説明致します。
ただし、エクセルカードHARIでは同時編集はできません。

【質問】

>現在ダウンロードしたHARIは私のパソコンのCドライブに入っていますが、サーバーに移して2名で共有して使用することはできますか?

【回答】
HARIでデータを共有する方法につきまして、
①「エクセルカードDT」を共有のサーバーにコピーして下さい。
(マイコンピューターからC:\App\ExlCard\エクセルカードDT)

②自分のPCにある「エクセルカードDT」は削除するか、別の場所に保存して下さい。

③起動時に参照ファイル聞いてきます。先程共有フォルダに置いた「エクセルカードHARI」を選んで下さい。

【質問】

>登録をした住所録を第三者のPCで見れるようにするにはどのようにしたら良いのでしょうか。
続きを読む