化学構造式なら試薬管理システムCRAIS Reagent

試薬管理システムケミカルデザインは、多くのユーザーに利用されています。

よく使う機能は標準で装備されています。

ユーザーによって必要な場合と不必要な場合がある機能は、オプションで選択することができます。

それらオプションの一つが、CRAIS Reagentです。

CRAIS Reagentは化学式を可視化するためより分かりやすく試薬を管理することができます。

Chemical Designでは化学構造式を利用すること出来ませんが、試薬管理システム「CRAIS Reagent」はより高度な管理が行えるよう、構造式データと連携しております。

構造式でのカタログ検索や在庫試薬の検索が簡単に行え、試薬のみだけでなく、自社で合成された中間体や自社化合物の登録も行えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です