試薬を管理するなら、ケミカルデザイン。

化学物質安全管理

ケミカルデザインとは?

化学物質の運用・保管にかかる安全性、効率性のために開発されたシステムです。

ケミカルデザインを使えば、どの試薬がどこに何本あるかをすぐに見つけだすことができます。

導入実績があるので豊富なオプションをご用意しております。

ニーズに合わせた仕様でご利用下さい。

試薬管理システム「Chemical Design for Laboratory ver.4.0」

化学物質の運用と保管にかかる安全性を考え、効率性の確保のために作られたシステム

  • ユーザー毎に、きめ細かい制限の設定が可能
  • トップページに、現在の管理状態を表示
  • どの画面からでも、在庫検索が可能
  • 空き瓶処理、持ち出し返却処理を独立化
  • 対応ブラウザを拡充

弊社の前バージョンの試薬管理システムと比較すると、お客様に使い易いように、主な機能を分かり易く使い易く改善いたしました。
さらに、より多くのお客様にご利用頂けるよう、情報表示や管理はより詳細に行えるようにいたしました。
メニューをまとめる「お気に入り登録」により、よく使う機能をお客様ごとに設定可能です。
さらに担当者毎に権限の設定を行い、管理者と権限レベルの異なる設定が可能です。
試薬や薬品などの化学物質を安全に管理するには、空き瓶処理、返却処理、小分け処理などが必要です。
試薬管理システム「Chemical Design」は、これまでの実績から、薬品の在庫を管理するために必要な機能を豊富にそろえております。

試薬管理システムに関するお問合せは、こちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です